ジャネットジャパンへリンク アクセス 調整 アフターケア クリーニング・洗浄 コンタクトレンズ障害
フィッティング・掛け合せ 点検 メンテナンス・維持 オッドアイ 社会的貢献
スペシャリスト・専門技術者 サポート・支援 ビジョンケア・視力補正
人の目は、脳の働きによって無意識のもと両目を
バランス良く調節されて視覚として認識しています。

左右両目があることで、距離感・立体感・速度感
などを自覚できているのです。

人の目は、日常生活をおくる上でおよそ80%程の
情報を目から得て生活していると言われています。
時代の変化と共に、目に与える情報量は人類が存在
した時と現在とでは、大変な違いがあることを
なかなか受けいられていないのが現状です。
両眼視機能にちょっと異常があっても直接的な痛み
が感じられにくいためほっておきになりがちです。

両目のピント調節機能に問題があると、目の疲労に
よって視機能率が低下したり、見にくさによるスト
レスから作業効率低下や頭痛・肩こりなど様々な影
響を及ぼします。

特に成長期の子どもの場合、学習や読書に集中でき
ず「飽きっぽい子」と誤解されたり運動時の距離感
スピード感をつかめず運動嫌いになってしまうなど、
心身の発達を妨げる可能性もあります。