前のページへ戻る 次のページへ続く
メガネは日常生活をおくっていながら、指紋や空気中の油汚れが知らず知らずのうちに、
付着して汚れています
メガネは使っている場合に、日々の生活の中で知らず知らずのうちにとてもレンズが汚れ
てしまったり・ゆるんだり・ゆがんでしまいます。
日々の取り扱い方と簡単なお手入れをご紹介します。
女性の場合ファンデーション等が鼻パットに付着してしまうことがあります。
メガネを気持ちよくご使用いただくために定期的な無料クリーニングをおすすめします。

メガネの洗浄方法。

メガネの洗浄はどのようにしていますか?
メガネ用でないタオルなどでゴシゴシ拭く、という
クリーニングの仕方をやっていませんか?

メガネのレンズやフレームははとても繊細なもので
す。

正しい洗浄方法を知っておくことは大切なメガネを
長く使うための方法です。

メガネを長くお使いいただくためには、毎日使用前
か使用後にお手入れをしましょう。

1.生活の中で手垢や油分・ホコリが付着していま
  すのでメガネ全体を水洗いします。

2.フレームは乾いたメガネ拭きか、ティッシュペ
  ーパーで水気が取れるまで拭いてください。



メガネは日常生活の中で日々使用されているので目
に見えない汚れがついてしまいます。
指などでレンズをさわってしまうと、指に付着して
いた油分がついてしまいレンズに汚れの幕が付着し
外出したりスポーツをしたりした後もレンズには微
細な塵が付いてしまっています。
そのままレンズに付着した塵などを、拭いてしまう
とレンズ表面に傷をつけてしまいます。
レンズはとてもデリケートです。専用のメガネ拭き
でクリーニング後、汚れを拭き取りましょう。
次のページへ続く